ホーム < 業務内容 < 中央公論

magazine

    中央公論

    中央公論明治時代に創刊された総合月刊誌。大正デモクラシーの言論をリードしたと言われる。創刊120周年を迎えた今も日本の言論界をリードしている。出版物が単なる消費財としてしか扱われないようになった現代においても数少ないクオリティ誌として、政治・社会評論から文芸まで、時代を読み解くための最高の作品を読書人に提供し続けている。
    (毎月10日発売)








    ■大学の理念と改革(大学の人材育成に期待する)

    21世紀の精神科医療


    ■地域・社会に貢献する注目の成長会社2014.6月号

    21世紀の精神科医療


    ■21世紀の大学像を考える(人間と医療の未来を見つめて)
    21世紀の大学像を考える(人間と医療の未来を見つめて)  21世紀の大学像を考える(人間と医療の未来を見つめて)  21世紀の大学像を考える(人間と医療の未来を見つめて)

    ■21世紀の精神科医療

    21世紀の精神科医療  21世紀の精神科医療  21世紀の精神科医療

    ■21世紀医療(人と理念 )

    21世紀医療(人と理念 )   21世紀医療(人と理念 )   21世紀医療(人と理念 )

ページの先頭へ